印鑑の素材は?

印鑑を購入する場合、ショップ選びと合わせて考えておくべきポイントとして、印鑑に使用する素材があります。印鑑には様々な素材の種類があり、「木材」「動物素材」「加工品」などがあります。この中からどのようなものを使用するのかを選択するようにしましょう。

まずは木材系の印鑑についてです。木材系の印鑑は特に多く利用されているものであり、比較的安価で購入することができるというメリットがあります。使用されいてる木材にもかなり多くの種類があるため、その中から適切なものを選択することが重要になるでしょう。よく利用されている木材としては「黒檀」や「楓」などがあります。白い木材も黒い木材もあるため、見た目にもかなりの違いがあります。

次に紹介するのは「動物素材」の印鑑についてです。古くは印鑑と言えば象牙が高級品として知られていましたが、現在では象牙は保護対象になっているため基本的に使用することができません。この他には、牛の角などが使用されていることが多くなっています。

最後に加工品についてですが、こちらは金属な樹脂などが使用されている印鑑となります。独特な質感があるものが多く、新しいタイプの印鑑と言えるでしょう。

Comments have been closed/disabled for this content.